【レシピ】インド刺繍リボンのブックマーカーの作り方*はぎれ活用*【製作時間15分】

レシピ・作例

「刺繍リボン、可愛いけれど何に使っていいか分からない…」
というあなたのためにのレシピブログ、
今回は刺繍リボンのハギレを使った、読書のお供にぴったりなブックマーカーのレシピです!

縫わずに作ることができるので、針と糸を使うのが苦手な方もぜひ挑戦してみてくださいね。

完成サイズ:モチーフ3.5cm×3.5cm、対応サイズ:文庫~A5サイズ

材料と道具

・インド刺繍リボンのはぎれ 約5.5cm四方
・厚紙 3.5cm×7cm
・薄手の布地 5.5cm四方
・ゴム紐 35cm
・手芸用接着剤
・はさみ

作り方

1.厚紙を3.5cmの円にカットする(2枚)

2.刺繍リボン・薄手の布地をカットする

a.刺繍リボン・薄手の布地を5.5cmの円にカットする

b.刺繍リボン・薄手の布地に約1cmの切れ込みを一周入れる

4.刺繍リボン・薄手の布地で厚紙を包む

刺繍リボン・薄手の布地の裏側に手芸用接着剤を塗り、厚紙を包む

5.パーツを組み合わせる

a.ゴム紐を輪っかに結ぶ

b.ゴム紐の結び目を4.のパーツで挟んで接着する

c.仮止めクリップで固定して接着剤を乾かす

ふちが浮いてこないよう、しっかりとクリップで固定してください。

接着剤が乾いたら完成!


おわりに

刺繍リボンは厚みがあるので、本にそのまま挟んでしおりにすると
ちょっとごわごわしちゃうんですよね。
また、刺繍リボンはものによってミシン油が付着していることがあり、刺繍リボンの部分を紙に触れさせると油が染みてしまうことがあるんです。

でも、バンド型にして刺繍リボンを外側にしてあげれば問題ありません!

ブックマークとして使えるだけでなく、
ブックバンドとしてカバンの中で本や手帳が開かないようにしてあげるのにも使えますよ。

作り方には記載しませんでしたが、作例の写真では刺繍リボンにパールビジューを飾り付けています。
本の間に挟まないとなったら、こうしたデコレーションもできちゃうんです!
ちなみにパールビジューは接着剤で貼り付けただけですが、ちょっとしたアレンジで印象が変わるのでおすすめです。


このレシピがいいなと思ったら当店「刺繍リボンのお店TRIP UTOPIA」で刺繍リボンをご購入ください!

刺繍リボンのお店TRIP UTOPIAへのリンク

刺繍リボンのお店TRIP UTOPIA(トリップユートピア)では、このレシピに使用しているインド刺繍リボン以外にも様々なデザイン・カラー・太さの刺繍リボンの他、キット商品等も販売しています!
当ブログでレシピをご紹介している作品の中にもキット商品を展開しているものがございます。
材料選びに困ったり、お手間を減らしたいときにはぜひご活用ください。

刺繍リボンのお店TRIP UTOPIA

皆様も作例・レシピを参考に刺繍リボンをお仕立てしてお楽しみください!
もし素敵なお仕立てができましたら、twitterやinstagramでハッシュタグ「#刺繍リボン誂え品」をつけて投稿していただけるととても嬉しいです!