【2022/8/1~8/31】型紙&レシピ配布キャンペーンのお知らせ

お店のお知らせ

「刺繍リボン用型紙店PATTERN of UTOPIA」のオープンを記念して、「刺繍リボンのお店TRIP UTOPIA」にて連動企画を行います!

8/1〜8/31の間、「刺繍リボンのお店TRIP UTOPIA」でお買い物をしてくださった方全員に、フラップペンケースの「印刷済み型紙・レシピ」を無料配布致します!

これまでのご購入キャンペーンでは自家印刷のプリントを同封していましたが、今回は印刷所に発注したのできれいになりました。

レシピには通し番号がついていて、これはNO.001!
今後ナンバリングが増えてゆきますので、集めて楽しんでいただけると嬉しいです。

ちなみに、無料DLの三角コインケースの型紙はナンバリングがNO.000になっています。

情報をまとめると、以下の通りになります!

・8/1 20時~刺繍リボン用型紙店PATTERN of UTOPIAでNO.000三角コインケース型紙無料DL
・8/1〜8/31  刺繍リボンのお店TRIP UTOPIAをご利用で印刷済みNO.001ロールペンケース型紙を同封

刺繍リボンのデザインが映えるよう、直線縫いだけのシンプルなデザイン。
そのため手縫いでももちろんOKなのです!

複雑な工程もないので、丁寧に取り組めばお裁縫経験が少ない方でも完成できます。

刺繍リボンのデザインによっては、ペンケースのふちにスパンコールが来てしまってちくちくすることがあるので(画像のモノクロのデザインは思い切り縁にスパンコールが飛び出しました…)、仕上がり線とスパンコールのラインが重なる部分は適宜処理をしてくださいね。

いろいろな刺繍リボンで試して楽しんでいただけると幸いです。
そしてもし素敵なお仕立てができましたら、twitterやinstagramでハッシュタグ「#刺繍リボン誂え品」をつけて投稿していただけるととても嬉しいです!

フラップペンケースの完成サイズと材料・用尺について

フラップペンケースの完成サイズは横8cm×縦16cm(フラップをとじているとき)です!

このフラップペンケースを作るのに必要な材料は以下の通りです。

材料
・幅9~10cmの刺繍リボン26cm
・表布(ボディ)16cm×10cm
・内布(フラップ・ボディ)20cm×26cm
・接着芯(フラップ・ボディ)20cm×26cm
・ばねホック1組
・裁縫道具

刺繍リボンの幅は、9cmほどあった方が安心です。
お仕立て時に刺繍リボンのおさえミシンをほどくので、刺繍リボンの幅は8cmあればぎりぎり足りる計算です。

しかし刺繍リボンによっては縫い代の幅が不安定だったり、布端がほつれやすく取り回しが悪くなってしまうので、少し余裕をもって9cm以上の太さの刺繍リボンを使うことを推奨します。

オススメの刺繍リボンはこちら!

幅がたっぷりあり、総柄のため柄の位置をあまり気にすることなく配置しても大丈夫!
スパンコールがついていないデザインなので製作もしやすく、肌触りもよいです。
それぞれのデザインに色違いもあるので、ぜひショップのほうをご覧くださいね!